8人が世界人口の半分36億人と同額の資産を持つ

「8人が世界人口の半分である36億人分と同額の資産を持つ」という
ヤフーニュースが出ていました。
びっくりですよね。まさしく格差社会。
米マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ、フェイスブックの共同創業者
マーク・ザッカーバーグ、 アマゾンドットコム創業者ジェフ・ベゾスなど、
多くの人が知っている人たちです。

さて、日本人は、どのくらい貯蓄しているのでしょうか。
総務省統計局が発表した二人以上の世帯における2015年平均の1世帯当たりの
貯蓄現在高(平均値)は1805万円です。
前年に比べて7万円増加となりました。これを見ると、すごく高いと思いますが、これは、50代以上の世帯が引き上げているからです。
なお、貯蓄年収比を男女で比較すると、70歳以上を除くすべての年齢階層で女性が男性を上回っています。

総務省統計局によると

男女、年齢階級別貯蓄現在高および年間年収(全世帯)

30歳未満 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
貯蓄残高(万円) 164 520 746 1514 1409 1992
年間収入(万円) 345 491 578 541 291 296
貯蓄残高(万円) 144 472 868 1268 1586 1378
年間収入(万円) 280 378 420 321 249 225


 

資格取得・スキルアップで稼ぐ・初めに考えておく事

こんにちは、桜木です。

今回、資格取得・スキルアップで稼ぐということについて、初めに理解してほしい事を記載します。

資格の種類は、1000以上はあると思いますが、その資格取得により、現実的に
目に見えて効果があるものと自分自身のマインドアップに繋がるものがあります。

サラリーマンで、ある資格を取得することで、会社にとって必要な人になれれば、会社は、その人に賃金を多く支払うことになる為、給料アップになります。
ましてや、会社経営にあたり、その資格がないと営業できないとなれば、非常に
重要になります。今まで、資格を持っていた人が、定年とか退社したケースで、
それを見越して、勉強し資格を取得したら会社にとっては、重要な人となり、
予想以上に賃金のベースアップになる場合も考えられます。

つぎに、資格を取得して、独立開業を目指す場合、とにかくお客様である依頼先をどれだけ見つけられるかが重要となります。
仮に弁護士の資格を取得して、独立開業しても仕事の依頼が全くなければ、
やっていけません。
あくまでも、独立できる資格を得ただけで、継続して経営ができる訳では
ありません。
以前に行政書士の資格を取得して、独立開業した人がいましたが、開業後の年商は、5万円そして
2年目は、年商40万円、まったくやっていけませんので、他にアルバイトをして
生活するという事になります。
これが数年続けば、サラリーマンのほうが良いという結果になり、廃業する人が多くなります。
但し、強い信念をもち、常日頃どうしたらやっていけるのだろうかと考え続け、
アイデアを出して実行する。失敗を繰り返しながら、特定の分野を軸に営業を行い開業6年目で、年商1000万円、開業7年目で年商3000万円となった人がいます。
このぐらいになると、一般的なサラリーマンと比較すると、収入が大きく変わってきます。
但し、ここまでにくるのには、相当の努力があった事でしょう。

よくアフィリエイトは、簡単に稼げますというキャッチフレーズ出ていますが、
全体の95%の人は、月5000円も稼げていないと言われています。
つまり、アフィリエイトでは、ほとんど稼げないという事を意味します。
稼げるようになる為には、相当の時間や知識、または、お金をかけていることでしょう。

まず、何のために資格を取得するのかを考えて、目標を立てる事が大切です。
ただ資格を取得しただけでは、勉強にはなりますが、現実社会では、なにも今までと変わりません。
自分に自信を付けたいとか自分の為になるのであれば良い事だと思いますが、
資格取得の目的を、はじめに考える事が大切です。


アフィリエイトで稼ぐ為の基礎を理解しよう-3

アフィリエイトで稼ぐためには、自分の作ったブログやホームページに読者であるお客様が見に来てくれないと、まったく意味がありません。
自分の日記になってしまっては、稼げません。
すべてのビジネスにおいて、集客が一番大切ではないでしょうか。アフィリエイトにおいても集客ができれば、 売り上げが出る可能性があります。
問題なのは、この集客をするために、読者が自分のブログのキーワードを検索
したにもかかわらず、上位表示されず、埋もれてしまうケースがほとんどです。
検索したら少なくとも1ページ内に表示されないと見てもらえないと思います。

つまり検索エンジンで自分のブログが上位表示されるかどうかです。
次に、そのブログが読者に価値を提供できている内容になっているか。
自分のブログを見てくれても価値がなければ、リピートは期待できません。
自分が自信をもって提供出る記事や読者のメリットになる情報を記事にする事が
必要だと思います。
ただし、そんな専門家になるほどの知識がなくても大丈夫です。難しすぎると読者も理解できません。
まずは、どんな価値を提供できるか検討してみましょう。

アフィリエイトで稼ぐ為の基礎を理解しよう-2

アフィリエイトをしてみようと思った時、インターネットで、いろんなサイトなど 見るようになると思います。そして、興味があるサイトに無料登録やメルマガ登録をします。

無料メルマガが毎日の様に届き、いつしか自分で登録した記憶のないところからもメールが送られてきたりと、
自分にとって有益な情報から必要のない情報が送られてきます。
そして、すごいタイトルのキャッチコピーもたくさんあります。
たとえば、

※ワンクリックだけで、月100万円稼げます。
※1日たったの5分の作業だけで、毎月○○万円稼げます。
※一度登録すれば、何もしなくとも自動的にお金が入ってきます。

などなどの記載があり、まずは、無料登録からと

そして、登録すると数回の勧誘動画付きメールが届き、最終的には、
費用30万円を少し切る価格の商品(ノウハウなど)の売り込みが始まります。

もしかして、自分も大金を手にできるのではないかと妄想して、支払いをして、
気が付いたら、ほとんどサポートもなく、使い方がよく理解できない。
そのノウハウ自体がすでに過去のものとして、今では、使えないことが判明するなど、 アフィリエイトで少しでも稼ごうとか、お小遣い稼ぎのはずが、
逆に、大きなマイナスに なってしまうなんてことは、よく聞く話です。
もちろんその中には、有益な情報もありますが、初めてチャレンジする人には、
どれがよいのか全く分かりません。

くれぐれも、常識で考えて、そんな話、ありえないだろうと言うものには、手を出さないほうが良いと私は、思います。

 

日本経済の行方

こんにちは、桜木です。

日本経済の行方について考えますと、2015年の国勢調査結果によると、
国内に住む日本人の人口は、1億2428万3901人で、5年前より、107万4953人
減少している。日本の本格的な人口減少の時代に突入した。さらに2060年には、高齢化率39.9%に達する。
つまり、10人4人が高齢者となる。

日本は、主要な新興国および先進国の名目GDPでは、2025年前後には、インド、ASEANに追い越される 可能性もあります。
日本の国の借金は、1960年以降毎年赤字となり、2015年末で、1049兆円と
なり、国民一人当たり826万円となっています。
日本の国債のほとんどを日本人が支えている事やお金をどんどん刷れば、破綻はしないと考えますが、お金の価値が下がります。
これからの日本は、どんどん外国人の受け入れが必要になってくるのではないでしょうか。

これからの時代、年金はいくらもらえるのか、年金だけで生活していけるのか不安になります。
まずは、人口減少を食い止める政策を期待したいと思います。

自分の年収に満足している?

こんにちは、桜木です。

ブログにアクセス頂き、ありがとうございます。

さて、日本で働いている人の給与所得はどれくらいでしょうか。
国税庁の公式サイトで公表されている資料を見ると

平成26年12月31日現在の民間事業者に勤務している1年間を通じて、
勤務した給与所得者を対象とした4756万人の平均給与は、
415万円だそうです。 このうち男性が514万円、女性が272万円です。

従業員数100人未満の会社に勤めいてる人の割合が、全体の47.2%です。
従業員10人未満の会社に勤務している人の平均給与は、331万円(男性411万円、女性237万)と なっているのに対して、 5000人以上の会社では、平均508万円
(男性681万円、女性268万円)となっている。
年齢別では、20歳から24歳は、平均248万円(男性265万円、女性231万円)
25歳から29歳は、平均344万円(男性378万円、女性297万円)

これを見ると、25歳未満の若い人は、厳しい状況ではないでしょうか。

 

公表資料

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐ為の基礎を理解しよう-1

こんにちは、桜木です。

普段の仕事を朝早くから、夜遅くまで仕事をして疲れている人が、
自由な時間で、簡単に稼ぐことができるような文字をインターネットで
見かけると非常に興味深く、読んでしまうのではないでしょうか。

リアルビジネスではなく、インターネットビジネスで稼ぐ方法として、
アフィリエイトで稼ぐというタイトルの本やブログが出ています。
アフィリエイトとは、自分のブログやホームページに広告主の商品などを
掲載して、購入されれば、報酬が支払われるというものです。

特に、無料ブログで月100万円を稼ぐことができる方法などのキャッチコピー
が出ています。
実際に、チャレンジした人も多いのではないでしょうか。その結果、ほとんど
稼げていないのが実際の話だと考えます。

トップアフィリエイターの人から話を聞くと、これらの人たちのほとんどが、
無料ブログを使って稼いでいないという事です。

もし一時的に稼げたとしても、安定して稼ぎ続けることができないからです。
確かに、むかしは、無料ブログで稼げる時代があったそうです。
又、私の知る限りでは、無料ブログの使用に関して、利用規約で商用目的は禁止しているので、 発見されると、 アカウントが削除されてしまう危険性があります。

アフィリエイターとして、継続的に安定して稼ぐ基礎としては、自分のサイトを
構築する 必要があります。
但し、絶対に無料ブログで稼げないわけではありません。
多くのお客様が集まってくるサイトをつくれば、稼ぐチャンスが広がります。


自己紹介


こんにちは、桜木です。
長時間の労働と汗をかきながらの仕事から卒業して、 新時代の稼ぎ方にチャレンジしています。
夢の実現そして楽しい人生を送りたいと思っています。

マーケティング戦略PR

▲トップへ戻る