自分の商品を販売できれば儲けが違う。

こんにちは、桜木です。

当サイトに来て頂き、ありがとうございます。ようこそ!

今日は、自社商品もしくは自分の商品をつくり販売して売れれば、アフィリエイトするより、はるかに儲かります。
つまり代理店ではなく、販売者になるお話です。
アフィリエイトは、他社の商品を代理販売する為、売れたらその手数料である
紹介料がもらえますが、その商品により、 ひとつ売れて数百円のものもあり、
いくつ売れれば、数万円になるの考えただけで、やめておこうと思う商品も多数ありますよね。

しかし、自分の趣味で作っているものや子供に作ってあげているものなどがある
場合、そもそも売るという発想が無かったけど、もしかしたら売れるかもしれないハンドメイド作品があれば、売ってみては、どうでしょうか。

自分の好きで作ったものが、最終的に利益につながれば楽しいですよね。

そもそも自分で作品がつくれるだけで
他の人から見たらうらやましい事だと思います。

また、値段も自分で決められるので、自分のサイトで販売しても良いですし、
多くの人が集まるサイトに登録して、販売しても良いと思います。
とにかく人が集まるところで出品しないと売れませんよね。

自分の作品が売れれば、利益率が違います。初めは、そんなに精度の高いものでなくても、オリジナリティのハンドメイド作品が人気になるかもしれません。

アクセサリーや小物でも似顔絵などでも良いので、自分の才能を生かしてみたら
どうでしょうか。

ひとつハンドメイドの登録サイトをご紹介しますので、興味がある人はチャレンジしてみては。

今ならキャンペーン中の為、販売手数料、出品料が無料です。



お金を儲け続ける事の難しさ

こんにちは、桜木です。

サラリーマン生活では、会社に行き働けば、給料が支払われますよね。
働いている時は、お金のことを考えるより、仕事の事を考えますよね。
しかし、個人事業主や会社経営者は、どうでしょうか?
もちろん仕事の事も考えますが、お金のことは、絶えず考えているのではないでしょうか。

商売は、一時、儲かる事があります。しかし、継続して儲けつづける事は、難しいことでよね。今の時代、人々のライフスタイルや趣味、好きなアーティスト、
ドラマ、映画など多岐にわたっています。一時的に売れた商品も次に売れるかどうかは、わかりません。
よく、テレビを見ていて、一曲だけヒットしただけで、その後、その歌手の姿を見なくなったり、漫才コンビやタレントも同様なことが言えます。
売れ続ける=儲け続ける事は、いかに難しいかという事だと思います。たとえば、好き嫌いは、別として、サザンオールスターズは、何十年もヒット曲をだして、
コンサートチケットも手に入れる事が難しいですよね。このようなグループは、
ほんの一握りではないでしょうか。この事は、アフィリエイトでも同様で、一時的に儲けを出しても継続していく事は、難しいという事だと思います。
そのほか個人事業主や会社経営でも同じだと思います。

何気なく流れているニュースや人からの情報、読書など、少し気に留めて、その中から何か未来のヒントにつながる様な情報や新たなビジネスの種を見つけれるようにする為に、感性を磨くことが必要になるのではないかと思います。

全く新しいものを生み出すことは難しいけど、今あるものを組み合わせたらどうなるのか自分なりに考えてみるのは楽しいかもしれません。仕事をしている時間は、1日の中で一番長いと思います。そこから新しい発想が出てくる可能性が高いと思います。お互いに楽しくて、ビジネスにつながる情報があれば、情報交換していければ、面白いですよね。
ぜひ、私のメールマガジン登録していただき、情報交換など、お互いに成長できればと思います。



リスクゼロ=利益ゼロ

こんにちは、桜木です。

各地で、雪が降り事故や雪崩などか起こり、大変な状況ですね。
東京圏も雪が降りましたが、積もるほどではないので、今のところ大渋滞などはありません。
これから天気は、どうなるのでしょうかね。

さて、今回は、リスクゼロ=利益ゼロという事に関して、私なりの考えを記載しました。
多くの人はリスクなく、何事もうまくいけば一番良いと考えますよね。
当然かもしれません。
しかし、極端なことを言うと、生きていれば、必ずリスクがつきまといます。
なぜなら、未来は、誰もどうなるかわからないからです。
それが地球とか国とか大きな事から、自分の身の回り小さな事まで、たくさん考えられます。

たとえば、昔で言う終身雇用は、大手の会社に就職すれば、年々給料が上がり、
定年まで安定して生活でき貯蓄ができ、定年後は、年金で暮らせる。
会社を興すと、倒産するリスクがあり、生活は不安定となるから、サラリーマンが一番リスクが少ないと思われていた時代かもしれません。
しかし、現在は、大手のサラリーマンでもリストラとなり、再就職先も決まらず
不安定になるケースや東芝の負債による経営問題、年金はこの先、どの程度支給されるのかなど、昔と大きく変化してます。
すこしでもお金を稼いで未来の生活の安定や会社以外に収入を得て、人生を楽しく生きていきたい。人それぞれの価値観の中で、副収入を得たいと考えています。
お金をかけずに利益を出せれば、良いのですが、世の中そんな簡単にはいきませんよね。まったく費用をかけずに利益を出す事は不可能ではないでしょうか。
アフィリエイトは、お金をかけずに儲けられるかと言えば、まったく費用をかけずに利益を出す事は出来ないと思います。なぜなら、アフィリエイトについて理解する為に、初めは時間を使うでしょう。1年間の時間を使い、ほとんど稼げないとしたら、その時間もリスクかもしれないし、早く利益を出す為に、セミナーや塾に
入れば、お金がかかる。だからと言って、何もしなければリスクはゼロかもしれないが、利益もゼロになる。

重要なのは、このリスクを理解した上で、挑戦していかなければ利益がでない。
最近では、甘いセールスで、すぐ稼げますという記事に騙されて、結局、お金を取られただけという人も多くいると思います。常識で考えて、そんなに簡単に儲かるビジネスなど無いと考えたほうが安全かもしれません。今後は、最小限のリスクで利益を出す方法を自分なりに見極めて、挑戦していく事が必要になるのではないでしょうか。

お金儲けの考え方

こんにちは、桜木です。                                                                              

お金儲けの考え方について、自分なりに感じた事を書きました。
つらい仕事の割には、給料が安いので、すぐやめる人は、お金を儲ける事が難しいと私は思う。
なぜかというと、その仕事から得られるノウハウを身に着ける事で、自分の財産となり、 将来、そのノウハウや経験が役に立ち、お金を生む事ができる可能性があるからです。すぐに辞める人は、そんな先のまで考えているのでしょうか?
単純に割に合わないからやめる事を繰り返していては、お金儲けはできない。
無理に長く勤めればよいという訳ではないが、自分で選んだ仕事であれば、
目先のお金だけを考えるのではなく、将来を見据え、視野を広げて判断したほうが良いと思う。

つぎに、初めから楽を考えて仕事につく人は、お金儲けは、難しいと私は思う。
会社や仕事選びの基準が、自宅から近いからとか、仕事量が少なくて済むとか、
お小遣い稼ぎで働くなら、それもありかもしれないが、お金を儲けたいと思うのであれば、知識をつける事を楽する事より、優先させなければならないと思う。
楽をさせて、たくさんお金を支払ってくれる人はいないと考えたほうが良いのではないでしょうか。また、儲けている人の働き方を見て、自分で吸収する事も大切だと思う。
何の仕事でも、儲けている人は、何もしないで初めから儲けているのではなく、
人の何倍も頭を使っていたり、儲けるために勉強して、知識をつけていたり、肉体的にきつい仕事をしながらノウハウと経験を積んでいたりと努力している。
何もできないのに起業しても、失敗する確率が高くなる訳て、知識と経験を積んでいかなければお金儲けはできない。
アフィリエイトでも、儲けられるまで、知識、時間、お金を使いノウハウを身に着けて、努力している。これから仮想通貨が広まっていくのではないかと思えば、
その情報から知識をつける為の努力しなければならないと思う。お金儲ができた人が簡単に儲かるよと言っていたとしても、その裏は、儲かるまでは、そう簡単ではなかったと思う。

つまり、お金を儲けるには、先を見据えて対応する事やそれを実行する為の人脈づくり、知識、経験、物事の考え方を向上させる事が大切だと思う。

自分の年収に満足している?

こんにちは、桜木です。

ブログにアクセス頂き、ありがとうございます。

さて、日本で働いている人の給与所得はどれくらいでしょうか。
国税庁の公式サイトで公表されている資料を見ると

平成26年12月31日現在の民間事業者に勤務している1年間を通じて、
勤務した給与所得者を対象とした4756万人の平均給与は、
415万円だそうです。 このうち男性が514万円、女性が272万円です。

従業員数100人未満の会社に勤めいてる人の割合が、全体の47.2%です。
従業員10人未満の会社に勤務している人の平均給与は、331万円(男性411万円、女性237万)と なっているのに対して、 5000人以上の会社では、平均508万円
(男性681万円、女性268万円)となっている。
年齢別では、20歳から24歳は、平均248万円(男性265万円、女性231万円)
25歳から29歳は、平均344万円(男性378万円、女性297万円)

これを見ると、25歳未満の若い人は、厳しい状況ではないでしょうか。

 

公表資料

 

 

 


自己紹介


こんにちは、桜木です。
長時間の労働と汗をかきながらの仕事から卒業して、 新時代の稼ぎ方にチャレンジしています。
夢の実現そして楽しい人生を送りたいと思っています。

マーケティング戦略PR

▲トップへ戻る